おおむら歯科医院では、最低でも1時間の予約時間を確保し、予防と治療に全力を注ぎます。

おおむら歯科医院での、診療の流れを説明します。

おおむら歯科医院は厚生労働省から認定を受けた『かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所』です。

3歳児のう蝕歯数は、平成1年が平均2.90本であったのに対し、平成25年には平均0.63本へと減少しています。また、75歳~79歳の現在歯数は平均15.6本と確実に増加しています。
 反面、歯周病罹患率は75歳以上で顕著に増加傾向にあり、これらのことからも、年齢など各ライフステージに応じたきめ細かな歯科医療の提供が望まれます。
 かかりつけ歯科医の有無と、新しいう蝕の発生や現在歯数には、有意に関連があることが分析・調査から明らかになってきており、生涯を通じた歯科疾患の重症化を予防するため、、平成28年度診療報酬改定で新設されたのが、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所です。定期的に患者様の口腔管理をすることで歯周病やむし歯を防ぎ、歯を失うリスクを軽減することを目的とし、外来診療の体制強化、環境の整備など一定基準を満たした診療所が届出ることができます。

予防・治療 どちらにも真剣に取り組むことで、歯を守ります。

虫歯があると言われたが、歯磨きの説明ばかりでなかなか治療してもらえない。

自分が今どのような状態なのかわからない。

治療方法について詳しく説明を受けたい。』

高額な治療ばかり勧められる。

そのようなストレスを感じた事はないでしょうか?下関市のおおむら歯科医院では、それぞれの患者様の要望に合わせた治療内容を提案し、一方的に治療や予防を進めるのではなく、しっかりと話し合って治療方針を決定します。治療方法に関しても歯科衛生士や歯科助手ではなく、歯科医師が説明を行うことで皆様が納得・安心して治療に臨めるよう努め、全ての治療に真剣に取り組んでいます。保険診療・自由診療問わず、以下のようなシステムで診療を行なっております。(レントゲン写真・口腔内写真撮影、歯周病検査等に関しては保険診療が適応されます。ご不安な点があれば、どうぞお気軽にお声掛け下さい。)

当院では、全ての治療を歯科医師が担当します。(仮歯や被せ物の調整、レントゲン撮影等も全て歯科医師が行います。皆様が安心して受診できるよう努めています。)

下関市おおむら歯科医院での予防・診療の流れについて解説した画像
下関市おおむら歯科医院での予防・診療の流れについて解説した画像

治療内容・お口の状態を、わかりやすくお伝えします。

口腔内写真を20枚撮影、資料(治療計画)を作成します。 ご希望される患者様にはお渡しする事も可能です。

下関市おおむら歯科医院での予防・診療の流れについて解説した画像
下関市おおむら歯科医院での予防・診療の流れについて解説した画像

全ユニット(個室・オペ室含む)に大型モニターを配置しております。撮影したレントゲン写真、口腔内写真をモニターに映し出して説明を行い、患者様の希望に沿った治療プランを提案致します。わからないこと、不安なことがあれば、納得できるまで話し合います。

診療内容

こちらのHPやblogに掲載している症例は、ほとんどが自由診療によるものですが、当医院では保険診療もおこなっております。どうぞお気軽にお声掛け下さい。
山口県下関市 下関駅前おおむら歯科医院の審美歯科治療